FC2ブログ
 
徒然なるままに、ひぐらし、ゴーヤに向かいて、心に移り行くよしなしごとを、そこはかとなく書きつくるブログ。

月別【201311

12 04 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍種捕獲。(笑)






マオのフェイクファーで、遊んでしまいました。(*^ω^*)

『カメラ嫌い嫌い嫌い』が、余計に味をだしていますな。

ライオン丸、見参!!…なんてね。(笑)

餌入れを改造しました。



ヘチマさんがゴーヤさんの餌に顔を突っ込んだら「それは違うよ!!」と論破してやるつもりです。

ちなみに1はクリア済み、2は今日からプレイです。(笑)
風紀と族、飼育とメカニック推しだったりします。

ご飯タイム



ゴーヤ「はむっもぐもぐ」ヘチマ「ガッツガッツモグモグ」

すっぽり。



やだ……混ざりたい…。

過酷な野良生活。


さてさて、今日で2週間のトライアルも終わりなのですが…。

『ねこのて』の『食に執着の有る組』でも、トップだったというヘチマ。

ご飯にオヤツと本人に合わせて面倒を見た成果が出て、『食べ終わったら、闇雲にゴーヤのお皿に突進!!』…は、しなくなったものの、ゴーヤが食べ終わるまでの『見守り』は必須。

場合によっては、ゴーヤのお残しを撤収しなければならない。

笹身の袋を開ければ、切り取った袋に突進。

本体食べても、突進。

ゴミ箱に入れても突進。

ゴミ袋なんて、朝になったら見るも無残。

横には嘗め尽くされた笹身の袋。

『オヤツの袋は、密閉度の高い、○ん○用のゴミ箱に入れる』&『カリカリの入った衣装ケースは、必要分出したら、必ず閉める』で対応。

しかし、人間の食べ物を知っているので、マオの鞄の中から、匂いで辛子明太子のおにぎり(コンビニおにぎりじゃなくて、軽くラップを巻いた食堂屋さんので、強く匂った模様)を見付けて引っ張り出す…なんて、ゴーヤは絶対にしないことをする。

シンがオヤツを食べていたら、足の間に座って強請る。

オデンとか唐揚げとか、匂いの強い物も強請る。

これは、要注意!!

で、気を付けていたのですが、本当にちょっと和室の戸を開けっ放しにした隙にやられました。

まとめ買いして玄関に置いて、最初の袋を片付けて、次の袋を取りに行ったら…です。

ただ、同じエコバックの中には、ちりめんじゃこが入っていたのですが、手付かず。

ちりめんじゃこを知らないんですね、多分。

察するに夏休み期間に捨てられたので、親子連れとかに、お弁当の残りとかお菓子を貰ったり、ゴミ箱を漁ったり、売店の残り物を『気まぐれ』に与えられ、保護された時は、ガリガリ。

我が家に来たばかりの頃は、それこそ『今食べておかないと、いつ食べられるか、分からない!!』、そんな食べ方をしていました。

『いつでもお腹いっぱいに食べられる』と理解したのは、2週間めに入った8日目でした。

それでもね、人間の食べ物って味が濃くて美味しいよね。

でもね、猫には塩分が強すぎるのよ。(((;゜Д゜)))

と言う訳で、普段は『くるさん』流に、手をパンパン叩く叱り方をしているのだけれど、今日はガッツリ首根っこ掴んで畳に押し付け、「ごめんなさいは!?」と、母猫が最強の躾をするのと同じ叱り方をし、そのままマオの部屋に連行しました。

あ、『首根っこ掴んで持ち上げる』は、子猫にしかしちゃいけませんよ、成猫にはNGです。

『親は、最高に恐くて、最高に優しい存在』

私とマオの考えは一致しています。

ゴーヤもそうやって育てて来ました。

んで。

ものの30分もしない内に用が有ってマオの部屋に行ったら、ヘチマが『ばぁば~』と、甘えて来ました。

因みに手には、クリームパンと、期間限定のアップルティ味キャラメルコーンを持っていました。

道は険しいようです。トホホ。orz

元野良とは思えん。


ヘチマさん…元野良だと言うのに、そんなに首をさらけ出して…。(笑)
つまりは安心しきってるって事なんでしょうけどね。

がぶー





からのグルーミング

ぐっすり




すぴー

ごろ寝



ぐっすり

ゴハンの時は。







2匹分用意して、先にゴーヤに出し、それからヘチマに出します…が。

ゴーヤのに突撃するヘチマを自分のに促し、先に食べ終わったヘチマが、まだ食べてるゴーヤのお皿に顔を突っ込もうとするのを止め~。

物凄かったのは、ゴーヤが食べ残したのを拭いたティッシュを、ゴミ箱から引っ張り出して、残りカス食べてたり~。(ゴーヤが『ヘチマがオヤツ食べてる。僕も~』と、来たので、判明)

オヤツ食べてるシンの足の間に座って、キャラメルコーン強請ったり~。

「お前は『進撃の巨人』のサシャか!?」と、ばぁばは嘆くも、パパとママは「餓鬼だよ」と。
。゜(゜´Д`゜)゜。

野良猫時代に食べる苦労しているから、仕方が無いのよ!!
。゜(゜´Д`゜)゜。

あ、最初は『チー』と呼んでたが、『ヘッチー』と、呼べる様になりました。

人間も猫も、それぞれ慣れて来ました。

ミルさんでした。

喧嘩ごっこ猫ズ。






ゴーヤさん「おりゃりゃー!(バッ」

ヘチマ「兄ちゃんうざいの!(けりけり」

マオさん「カメラで写しにくい所でやるな!!」

ユエさん「君が動きなさいよ」



どちらも本気の喧嘩ごっこなうです。
爪は立てない、牙は向かないが決まりのようです。

ワクチンから四日目。







ミルさんです。

マオが、ゴーヤとヘチマを、それぞれシャンプーしました。

ヘチマは生まれて初めてのシャンプーに、天井までよじ登る勢いでした。

夜になり、私が見ている前で、ヘチマからゴーヤに近付き、ゴーヤも受け入れて、暫し眠っていました。

2匹の『実家』の『ねこのて』さまに報告メールを入れたら、驚いておいででした。

いや、一緒に暮らしている我々が、一番驚いておりまする。
(^◇^;)

友人二人が来ました。


マオさんです。


昨日、友人が来ることになり、自室に通しました。
ゴーヤさんは人見知りが発動しましたが、我が家に来て二日目のヘチマさんは構って構ってとすりすり。
猫飼いの二人でしたので、正しいあやし方でたくさん遊んでもらいました。


ゴーヤさん「アイツは危機感てものがないにゃ。」
プロフィール

猫星マオ

Author:猫星マオ
猫飼い初心者がベンガル混じりのいなせなヤツの何でもない日常を本猫の許可なく曝していくブログ。
撮影機器はWのスマフォ・キノコの携帯・安かったデジカメ二台、機材により解像度やなんやらがバラバラ。

・住人
ゴーヤさん(オス?)
2012年4月14日生まれ(という設定)
「ねこのて」様から生涯契約で派遣された雑種のキジトラ。
4月生まれということだけわかっていたので、ママ(マオさん)とパパ(ユエさん)のお付き合い記念日が誕生日となる。
お腹が弱いくせに食い意地が張っており、よくなまら臭いモノを生み出してくれる。

マオさん(男っぽい女)
19○3年4月17日生まれ
ゴーヤさんのママ。
アニメとゲームとゲーセンと大泉さんが好きなダメ人間。
一生どうでsh…ゴーヤ症します!

ユエさん(女っぽい男)
19○2年8月3日生まれ
ゴーヤさんのパパ、マオさんの恋人。
ロボアニメとカードゲームと神姫とonちゃん(とその中身)が好きなおチビさん。

ミルさん(おかん)
19○7年3月18日生まれ
ゴーヤのばぁば、マオさんの母。
超音速飛行の彼が好き。
ゴーヤさんの給仕係と化している。

シンさん(男)
19○5年7月27日生まれ
ゴーヤのにぃに、マオさんの弟。
イレギュラーな動きをするゴーヤにびびりんぐ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。